b-10-1

主題は、阿波の羽衣伝説に出てくる天女…。
素材は、永遠(とわ)の宇宙を感じさせるLEDの光と、徳島県の伝統工芸品である阿波和紙です。和紙は、日本人が、天と大地からの恵みをいただきながらつくり出した素晴らしい素材です。神秘の光を得た和紙の美しさで、天女の麗しき「生命」の眩い煌めきを表現しました。

展示期間:12月16日[金]-12月25日[日] 18:00〜22:00
sato600

作家:佐藤仁美

目白大学 人間学部 児童教育学科 専任講師
1978年 埼玉県生まれ

主な作品・展示
2011年 千代田芸術祭2011
2013年 第14回 日本・フランス現代美術世界展2013
2014年 第46回 欧美国際公募 ポルトガル美術賞
2014年 亀山トリエンナーレ ART KAMEYAMA2014

白景 -天女-